TOP > 厄年と厄除け について > 前厄・本厄・後厄
厄年と厄除け 最新記事

前厄・本厄・後厄

七色パワーストーン
開運・厄除けのお守りに七色グッズ。

厄年年齢の女性&男性に
クリスタル(水晶)のブレスレットで幸運を引き寄せ

プラスのエネルギーを秘めた天然石
お守り・魔よけの意味をもつパワーストーンで厄除け

今年の運勢
あなたの今年の運勢は

 一般に厄年の年齢は、男性の場合、数え年(数え歳)で、25歳、42歳、61歳、女性の場合、19歳、33歳、37歳とされています。

 これらの年齢を本厄と呼び、さらに本厄の前年は前厄、本厄の翌年は後厄と呼ばれます。

 前厄とは厄の前兆が現れる年であり、後厄とは厄のおそれが薄らいでいく年であると考えられています。本厄を含めた前後3年間は十分に用心すべきだとされています。

 つまり、女性の場合、30代のうち6年間が厄年に引っかかり、用心しなければならない年ということになってしまいます。