TOP > 節分と厄除け > 節分と豆まき
厄年と厄除け 最新記事

節分と豆まき

七色パワーストーン
開運・厄除けのお守りに七色グッズ。

厄年年齢の女性&男性に
クリスタル(水晶)のブレスレットで幸運を引き寄せ

プラスのエネルギーを秘めた天然石
お守り・魔よけの意味をもつパワーストーンで厄除け

今年の運勢
あなたの今年の運勢は

 節分とは、立春の前日のことを指し、現在の暦(こよみ)では2月3日頃になります。

 この日には、日本の各地で様々な節分の伝統行事が催されます。

 恵方巻きといって、その年その年で決まった方角に向かって、太巻き(太い巻き寿司)を丸かぶりするという風習もあります。

 ですが、節分の日の最もポピュラーな行事といえば、なんといっても豆撒き(まめまき)でしょう。これには今年一年間の厄払い(厄祓い)・厄除けをし、一家の幸せを願うという意味があります。

 その年の干支(えと)生まれの人、つまり年男や年女、または厄年の人がまくとよいとされています。

 豆まきをした後には、自分の年齢と同じ数か、または年齢より一つ多く豆を食べるのがしきたりです。

 節分をこのように過ごせば、今年一年間を無病息災で、何ごともなく平穏無事に暮らすことができるといわれています。