TOP > 厄払いで有名な神社・お寺 > 成田山新勝寺(千葉県成田市)
厄年と厄除け 最新記事

成田山新勝寺(千葉県成田市)

七色パワーストーン
開運・厄除けのお守りに七色グッズ。

厄年年齢の女性&男性に
クリスタル(水晶)のブレスレットで幸運を引き寄せ

プラスのエネルギーを秘めた天然石
お守り・魔よけの意味をもつパワーストーンで厄除け

今年の運勢
あなたの今年の運勢は

成田山新勝寺(なりたさんしんしょうじ)

 千葉県成田市にあります。

 厄除け・厄払いで有名なお寺であり、また、正月三が日の初詣ランキングでは毎年ベストテンに入っています。

 関東地方の中では、東京の明治神宮や神奈川県の川崎大師と並んで、初詣のお参りに訪れる参拝客数が最も多い神社仏閣の一つです。

 真言宗智山派(ちさんは)の大本山で、空海(弘法大師)が作った不動明王をご本尊としていることから成田不動とも呼ばれます。

 歌舞伎役者である市川團十郎(市川団十郎)の「成田屋」という屋号も、成田山新勝寺に由来します。

 広い境内の中には、仁王門や三重塔など国の重要文化財に指定されている建築物が並んでいます。

 成田山新勝寺は、節分の豆まきで有名な寺でもあります。

 ご本尊の不動明王の慈悲は鬼をも改心させると言われ、節分の日に大相撲の横綱・力士や芸能人らが豆まきをする映像が、テレビのニュースでもよく登場します。

 モンゴル出身の朝青龍も、2000年(平成12年)から10年連続で成田山新勝寺の豆まきをしてきましたが、2010年(平成22年)は高砂部屋の方から参加を辞退するとの申し出があったそうです。


アクセス

電車
JR「成田駅」または京成電鉄「京成成田駅」下車、徒歩10分

〒286-0023 千葉県成田市成田1

TEL 0476-22-2111