TOP > 節分と厄除け > 節分と鰯(いわし)の頭
厄年と厄除け 最新記事

節分と鰯(いわし)の頭

七色パワーストーン
開運・厄除けのお守りに七色グッズ。

厄年年齢の女性&男性に
クリスタル(水晶)のブレスレットで幸運を引き寄せ

プラスのエネルギーを秘めた天然石
お守り・魔よけの意味をもつパワーストーンで厄除け

今年の運勢
あなたの今年の運勢は

 節分の夜には、鬼(おに)が出没すると言われてきました。鬼とは、目に見えない邪気のことを意味しました。

 そこで、「鬼は外!」との掛け声とともに豆撒き(豆まき)をして、厄払いをするという習慣が生まれました。

 豆まきのほかにも、「やいかがし」という風習があります。

 「やいかがし」とは、節分の日に鰯(いわし)の頭を焼いて、ひいらぎの葉に刺し、家の玄関に飾るというものです。

 いわしは臭いがするため、鬼がいやがるのだそうです。

 また、ひいらぎの葉には鬼の目を突き刺すという意味があるのだと言い伝えられてきました。